これが本当に最後の僕からのメールになる人がいます。

チームのためを考えることが
できないのであれば
もう僕からのメールは
読まないでください。

 



修一です。






今日は、
昨日予告した
シュート力を上げるための完全攻略版
ではなく。


急遽内容を変更してあなたに
話さなければいけないことが
あります。


 

こんなメッセージが送られてきました



先日何通か
Twitter上でDMをいただきました。


こんな内容が送られてきました。



僕の文章を読んで
何かを感じてくれたようですし、
気づきがあったようで
とても嬉しく思います!





一方で、こんな内容も送られてきました。


シュート率をあげたところで
勝てるようにはならないと思います。」


自分の力を伸ばすのは
自己満足に過ぎないと思います。」


「バスケはチームスポーツだから
みんなが上手くならないと勝てねーだろ。」






極め付けはこれ。
僕のメールボックスに
送られてきました。



個人の能力をあげるなんて
ただの自己満
だろ!

勝ちたいならチーム練習して
結束力を高めるのが1番
いいだろ。」







1人ならまだいいです。




実に10人はいました。




この人たちのおかげで
僕はやる気がなくなりました。







ここまで読んできている人全て
本気で自分のシュート力をあげて
スタメンとして試合に出てチーム1得点を稼いで
チームを勝たせたいのだと信じていました。




僕はここまで、
考え方メンタルを変える/構築する
としつこく言ってきましたよね?

しかし、それを信じていない人や
どうでもいいと思っている人がいます。





がっかりです。
本気ではなかった人が
いた
と知って。


 

 

シュートが入るだけでこんな未来が見えてきます

 

 



本気で自分のシュート力を上げ
本気で自分のシュート率を高め
シュートバリエーションを増やし
スタメンとして試合に出場する。







シュートが入るようになるだけで
あなたはスタメンとして試合に出場し、
チームを勝たせることができるようになります。







そして選抜のチームに呼ばれるようにもなり、
好意を寄せる女の子からは
「かっこいいね」と言ってもらうことができます。







あなたには
今までと違った未来が待っているのです。






それでも僕のことを信じずに、
この近い未来に起こりうることを
簡単に手放そうとする
このチャンスを。




もちろん、本気のあなたには関係のない話です。




不快な思いをさせていまい
申し訳ありません


予告していた内容と違って
少し怒っているかもしれないですね。




でも、この一部の本気でない人たちがこれから先も
毎回読んでいるのだと思うと
僕は本当のことを書きたくなくなります。




本気ではない人に
読んでもらっても意味がないですし、
そもそも本当のことを書く意欲が
なくなると思います。


そうしたら、本気のあなたに
伝えたいことも
伝えられないかもしれません





本気のあなたにも関わる話ですから
もう少しお付き合いください。

 

 

メルマガ解除してほしい人・この先も読み続けてほしい人

 



誹謗中傷とも取れるメールを
僕に送ってきてくれたあなた。
これは僕からのお願いですが、
僕からのメールはもう読まないでください


お願いします


本気で変わろうとしている人にも、
にも失礼に値します。




せっかく上手くなるチャンスを
目の前にしているのに、

あなたのせいでそのチャンスを失ったら
あなたはどう責任を取りますか


責任は取れないですよね




本気の人がこうして
僕のメールを読んでくれる
時間を割いてきたのに、

その時間を返すことはできますか


できないですよね






僕は本気の人たちに対して、
その気持ちに応えたい







しかし、
個人能力がチームのためだとは思えない
修一のことなんか信じられない
という思いでこのメールを読んでいるあなた。


とても失礼です。


僕が本気の内容を伝えられないから。






僕は本気の方が残ってくれれば
それでいいです。

チームのためにシュート力をつけたい人
本気でチームを勝たせたい人
個人能力を身につけることが
チームの勝利に結びつくと思っている人

以上に当てはまる人に
残ってもらいたいのです。

 

 

一方で、
修一のことを
信じられない人

個人能力を伸ばすことが
自己満だと思っている人

チームのことを
考えられない人

 

以上の人は
メール解除をしてください。
僕のメールを
受け取れないようにしてください

 

>>メルマガ解除申請はココをクリック<<






本気で残ってくれるあなたには
僕は全力でサポートしますので
この先も僕についてきてください







中途半端な人。
僕のことを信じていない人に
教えることは何もありません。
メルマガ解除をしてください。


あなたがまだ読むと言い張るとしても、
僕を信じていないあなたに
読んで欲しくありません。




一方で僕のことを信じてくれている人。
確実に明日のメールも読んでください。




チームのために個人能力を高め、
シュートを決めることでチームに貢献し、
チームを県大会へと連れて行く
そしてその先へと導く







あなたがチームのことを
思ってシュート力を身につけ、

スタメンとして試合に出てチーム1得点を稼ぎ、
チームをあなたが勝たせる

それが1番の目標ですよね?









もし本当に
個人の能力を引き上げることが
チームのためだとは思えない
のであれば。


あなたは今後練習していく意味を
見いだすことができないでしょう。








チームのために

試合に出てチームに貢献して
試合に勝ちたいからこそ。

毎日きつい練習を
チームメイトと乗り越えて

切磋琢磨しているはずですよね?





チームのために自主練をして。

チームのために能力を伸ばしたいと思って。

チームのために活躍したいからこそ、
今の僕のメールを読んでいるはずです。






チームのことを思うだけで
あなたの活力パワー
より大きなものへと変わっていく
のではないですか?




ルーズボールに飛び込むこと



味方にパスをしてシュートを任せること





ボックスアウトをしてリバウンドを取ることも。







全ては「チームの勝利のため
に他ならないですよね?




その中で最も勝利に
結びついてくることが
得点」です。

 

点を稼いで相手チームよりも上回る。
それがチームの勝利に直結してきます。





だからこそ
チームのためを思っているあなたには
今すぐにシュート力を
身につけてもらいたい
のです。

 

チームの勝利は
あなたのシュートにかかっています
どれだけチームワークが良くても
シュートが入らなければ
全く意味はありません。

 

そしてあなたは今まで
チームの勝利が決する時
負けが決まった時、
いつもどこにいましたか?

ベンチ?
それともスタンド?

そこにいることで
悔しい思いをしてきたのは
あなたですよね

 

チームを勝たせるためには
あなたの力が必要なのです。

 

ディフェンスを抜き去って
シュートを沈める
その力があれば
あなたはチームを勝たせられるのです。

 

そのために、監督に認められ
試合に出られるように
ならなければいけません。

 

だからこそ
あなたの個人能力が必要なのです




3年生との最後の
インターハイ予選は

もうすぐそこに近づいています。


時間がありません。


長い時間を共にしたい
勝利の快感をより多く味わいたい
チームを押し上げたい
のであれば僕を信じてついてきてください

 

もう1度言います。

 

チームのためにシュート力をつけたい人
本気でチームを勝たせたい人
個人能力を身につけることが
チームの勝利に結びつくと思っている人

以上に当てはまるのであれば、
明日のメールも読んでください。



あなたが最短最速でチームの点取り屋として
勝利に導けるプレイヤーになるまで
徹底的なサポートをします

毎日500本のシューティングをやれ
1on1を練習後に1時間やれ
休日返上で体育館に通いシューティングをしろ
なんてことは言いません。







今までありきたり
シュート練習をとにかくする」と
思い込まされていたあなたには
革新的な方法です。


練習をする必要なんてありません。






その内容を本気で実践できるのなら
僕が全力のサポートをすると約束します。




1on1で勝ち続けることはもちろん、
ジャンプシュートは8割入るようになる。

レイアップに行っても
ディフェンスに合わせて

シュートを使い分けることができる。


あなたを守る選手は
何しても止められねぇ」と思い、
あなたをマークすることが
嫌に感じるようになります。






あなたは
チーム内でも地区内でも
都道府県内でも


通用する選手に変わるのです。







何度も言いしつこいかもしれませんが、
僕は過去の僕のように
人一倍考え悩み努力してきた
あなたの力になりたいだけなのです。




あなたの目標や夢を
叶えるためのサポートを
全力ですることを
お約束します。




あなたも約束してください




シュート力を向上させ
スタメンとして試合に出場し
チームで1番得点を稼いで
チームを勝利に導く
。」と。







ただ僕の方法を
見聞きするだけ実行しない人



約束はできないかなぁ
俺にはできないのかも
納得できない
という考えを持っているあなた。

 

 

修一のことを信じられない人
個人能力を伸ばすことが
自己満だと思っている人

チームのことを考えられない人

こう考えているあなた。
申し訳ないですが、
これからの情報・方法を
お届けすることはできません。


メルマガ解除申請をお願いします。

>>メルマガ解除申請はココをクリック<<





けれどもあなたが、


本気でシュート力を身につけて
誰もが実力を認めてくれて賞賛してくれる
点取り屋に変貌を遂げたい


と願うのであれば。






明日僕が送るメールを
確認してください。







本気のあなたには
絶対に見てもらいたい
内容となっています。







ここまで読んできてくれて、
明日も読んでくれる
あなたは確実に本気です。





そんなあなたには
僕の持てる全てを
お伝えしてもいい
と思っています。



むしろ全てをお伝えすることが
こちらとしての
礼儀だとわきまえています。







今までとはケタ外れの内容を
あなたにお届けする予定ですので
必ず全て読んでください




そこで僕の方法の
全てを公開します。






ここまで読んでくださり
ありがとうございます。





また明日のメールを
楽しみにお待ちください!


明日も20時にお会いしましょう!