【スーパースター】ステファン・カリーのバッシュの特徴を調べてみた。

スポンサーリンク

ゴールデンステイト・ウォリアーズに所属するステファン・カリーが着用しているバッシュはどんな種類・機能があるのでしょうか?

調べてみると、ガードや運動量の多いプレイヤーにおすすめのバッシュだということがわかってきました。

記事内のボタンをクリックすると、すぐにAmazonや楽天の購入ページに行くことができるので、気になったバッシュがあれば、ぜひクリックしてみてくださいね。

それではまず初めに、現段階で新しい2種類のバッシュを紹介していきます。

カリーのバッシュ「Curry4」

1つ目に紹介するのは「Curry4」です。

この画像のバッシュがCurry4です。

Curry4は、カリー本人が開発に1から携わったバッシュとして知られていて、機能性とデザインにこだわった1足です。

2018年のオールスターでは、カリーは本戦にCurry4を履いて出場しました。

カリーのバッシュ「Curry5」

2つ目に紹介するのは、2018年9月現在最新作となっている「Curry5」です。

UNDER ARMOURの公式サイトには以下の動画が用意されていてカリー本人が動画に登場し、Curry5の紹介をしています。

Curry5の特徴は、スピードや俊敏性を重視して作られたという点です。カリーはハンドリングや機敏な動きでディフェンスを翻弄するタイプのプレイヤーです。そんなカリーのためにCurry5は開発されました。

両足でおよそ330gという軽さに加え、素早い動きを可能にするための機能「クイック – ストップ トラクション」や、足にフィットして快適な履き心地を実現する「360°フィット+フィール」という機能が搭載されているバッシュです。

カリーのバッシュはUNDER ARMOUR

カリーは、UNDER ARMOURと契約をしているため、UNDER ARMOURからバッシュが発売されています。UNDER ARMOURにはカリーのバッシュだけではなく、ウェアも取り揃えられているので、興味がある人はのぞいてみてください。

UNDER ARMOURの特徴

UNDER ARMOURの特徴を少し紹介しておきます。

UNDER ARMOUR自体は日本の会社ではなく海外の会社なのですが、日本人向けのバッシュも製造しています。「Curryシリーズ」は例外ですが、日本人の足に合うバッッシュを開発しているため、アディダスやナイキのバッシュよりも、足にフィットしやすいです。

このバッシュは日本人向けに作られたバッシュです。

カリーのバッシュの特徴

カリーのバッシュの特徴は、何と言っても動きやすさを追求しているという点です。

スクリーンショット引用元:UNDER ARMOUR公式サイト

UNDER ARMOURの公式サイトでは、上記3点の機能がCurry5に搭載されていると説明しています。

この機能はCurry5だけですが、軽さや足へのフィット感はCurry4もそれ以前のシリーズでも変わらず追求されている要素です。

まとめ

ステファン・カリーのバッシュの特徴や、今までに発売された2つのバッシュを紹介してきました。

僕自身はコービー・ブライアントが好きなNBAプレイヤーなので、学生時代はコービーがモデルになっているバッシュばかりを履いていました。

カリーのファンの人も、カリーがモデルになっているバッシュを履く人は多くいることでしょう。

Curryシリーズを調べてみると、動きやすさ・俊敏性を追求して作られているということがわかるため、特に運動量の多いプレイヤーや、素早い動きが求められるガードのプレイヤーにおすすめです。

機能面やデザインを加味して、カリーのバッシュを購入してみてはいかがでしょうか?


Clutch Time運営者オススメのNBA好きな方向けの記事


Clutch Timeの運営者が、NBA好きな方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

【1+全30チーム】NBAのマークがうる覚え?この機会に覚えちゃいましょう!

2018.09.30

総力調査!これならあなたと同じ誕生日のNBA選手が見つかる

2018.04.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

バスケブロガーの修一です。 小学校3年の頃から大学1年まで現役。そのあとはクラブチームでバスケをしながら、学生時代からバスケの仕事をしてきました。 今は会社の役員をしながらバスケブロガーとしても活動してます。