バッシュのメーカーを5つ紹介!あなたの足に合うのはどのメーカーのバッシュ??

スポンサーリンク

今回の記事ではバッシュで有名な各メーカーのおすすめのシューズや、それぞれのメーカーの特徴を紹介します。

「バッシュ」と一言に言っても、どのメーカーのバッシュを選ぶのがいいのかはわからないところですよね。

各メーカーにどのような特徴があるのかを、この記事を通して知っていただき、今後のバッシュ選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

バスケウェアのおすすめ半袖を紹介!選び方やチェックすべきポイントについても触れています。

2018年7月24日

バッシュメーカー5選

この記事で紹介するバッシュのメーカーは、以下の5つです。

  1. アシックス
  2. ナイキ
  3. アディダス
  4. ミズノ
  5. アンダーアーマー

それぞれのメーカーに特徴がありますので、特徴を見ながらどのバッシュを購入するか検討してみてくださいね。

では、それぞれのメーカーの特徴について紹介していきます。

NBAプレイヤーの中には「プーマ」や「アンタ」などのバッシュを履いているプレイヤーもいますが、今回は除外しています。

スポンサーリンク

バッシュのメーカー①アシックス(asics)

1つ目はアシックスです。アシックスは日本の会社で、国内ではかなり有名なメーカーですよね。

少し前ではデザイン性で、ナイキやアディダスに劣るという声もよく聞かれましたが、最近ではアシックスもデザイン性に優れているバッシュを開発しています。

アシックスの特徴

そんなアシックスの特徴は、日本人の足に合うバッシュであるという点です。アシックスは前述しているように「日本のメーカー」なので、日本人の足のサイズや幅に合わせたバッシュを製造しています。

また、グリップ性やフィット性も高いため、プロでもアシックスのバッシュを履いている人は多いんです。アシックスは特に初心者の方におすすめです。

グリップ性とは?・・・グリップ性は、高いほどストップがしやすく、低いほどストップがしにくい。バスケはオフェンスとディフェンスの入れ替わりも激しいため、ストップしやすいグリップ性の高いバッシュがオススメ。

運営者

僕自身も中学2年生頃まではアシックスのバッシュを履いていましたが、靴ずれ等を起こすこともなく幅の狭さを感じたこともありません。

アシックスのおすすめのバッシュ

アシックスのバッシュの中でおすすめなのは「GELBURST」シリーズです。

この商品は「GELBURST(ゲルバースト)」と読みます。グリップ性に優れているので、切り替えの多いバスケットにおいては定番中の定番のバスケットシューズです。

バッシュのメーカー②ナイキ(NIKE)

ナイキはアメリカに本社を置くメーカーです。非常にデザイン性に富んでいるバッシュが多く、高校生以上になってくるとナイキのバッシュを履くプレイヤーも多くなってきます。

ナイキの特徴

ナイキのバッシュの特徴は、デザイン性にあります。多くのNBAプレイヤーが契約を結び、自身のプロデュースするシューズを開発するため、デザイン性に富んだ特徴的なシューズがとても多いんです。

八村塁選手が契約を結んだ「ジョーダンブランド」も、ナイキの中の1つのブランドです。

運営者

僕は中学3年生の頃からナイキのバッシュを履いていますが、その理由はデザイン性です。

ナイキのおすすめのバッシュ

ナイキのバッシュの中でおすすめなのは「ZOOM KOBE」シリーズです。ZOOM KOBE(ズームコービー)シリーズは数多く販売されており、根強い人気を誇っています。

特徴は、ローカット且つ軽いと言うことで、運動量豊富な選手にぴったりのバッシュです。

運営者

僕は、デザイン性に富んでいで、尚且つ機能性にも優れているZOOM KOBEの愛用者です。

スポンサーリンク

バッシュのメーカー③アディダス(adidas)

続いてはアディダスです。アディダスは、数多くのNBAプレイヤーがスポンサー契約を結んでいるメーカーです。

アディダスの特徴

アディダスのバッシュの特徴は、機能性を追求していることです。軽さをとことん追求したシューズや、グリップ性能をとことん追求したシューズなど、機能性へのこだわりがとても強く伝わってきます。

アディダスのおすすめのバッシュ

アディダスのバッシュでおすすめなのは「adizero crazy light」というシューズです。

このシューズはとにかく軽いシューズで、両足合わせても500gほどです。とても軽いので、長時間走っても足が疲れにくいという特徴があります。

また、メッシュ素材なので通気性も良く、蒸れないという特徴があります。

バッシュのメーカー④ミズノ(mizuno)

続いてはミズノです。ミズノはバスケだけではなく、バレーボールやバドミントンなど様々なスポーツのトップアスリートを支えているメーカーです。

ミズノの特徴

ミズノのバスケットシューズの特徴は、ミニバス(小学生)向けのシューズが豊富だということです。成長期の体を支える機能を搭載させたシューズを扱っています。

ミズノはデザイン性などにはこだわらず、とにかく機能性を重視しています。

ミズノのおすすめバスケットシューズ

ミズノのバスケットシューズの中でおすすめなのは、「ウエーブリアルBB7」と言うシューズです。

このウエーブリアルBB7は、ミズノの中でもクッション性とフィット性に優れているので、すぐにあなたの足に合ってくれるでしょう。

スポンサーリンク

バッシュのメーカー⑤アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)

最後はアンダーアーマーです。アンダーアーマーは、スーパースターのステフィン・カリーが契約したこともあって、日本ではかなり有名になってきました。

【スーパースター】ステファン・カリーのバッシュの特徴を調べてみた。

2018年9月23日

アンダーアーマーの特徴

アンダーアーマー自体は日本の会社ではないのですが、日本人向けにバッシュを製造しています。

そのため。本社が海外にあるナイキやアディダスなどのブランドよりも、日本人の足に合ったシューズが多いことが特徴です。

アンダーアーマーのおすすめバスケットシューズ

アンダーアーマーのシューズの中でおすすめなのは「ニホン2」と言う名前のシューズです。

「ニホン2」は日本人の足に合うようにとにかく追求されたシューズであるため、初めて履いても全く違和感がありません。

バッシュメーカーのまとめ

今回は、バッシュのメーカーの特徴、おすすめのバッシュを紹介してきました。

メーカーによっては、どこに重点を置いているのか、デザイン性はどうか、機能性はどうか、日本人に合わせて作られているかどうかなど大きく違うことがわかっていただけたかと思います。

この記事を参考にして、自分の状況や足に合ったバッシュを見つけていただけたらなと思います。

バスケウェアのおすすめパンツを紹介!購入時にチェックした方がいいポイントも触れています。

2018年7月25日

バスケウェアの長袖おすすめ5選!選ぶときのこだわり、あなたにもありますか?

2018年6月14日

Clutch Time運営者オススメのバスケプレイヤーを目指す方向けの記事


Clutch Timeの運営者が、バスケプレイヤーを目指す方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

メンタルトレーニングの一環として「ハードワーク」を読んでほしい!

2018年10月17日

【必須】バスケも食事もストイックに!おすすめ食品2つを紹介。

2018年9月11日

ABOUTこの記事をかいた人

バスケブロガーの修一です。 小学校3年の頃から大学1年まで現役。そのあとはクラブチームでバスケをしながら、学生時代からバスケの仕事をしてきました。 今は会社の役員をしながらバスケブロガーとしても活動してます。