【3分で完了!】NBA Rakutenへの登録手順を画像付きで紹介!

スポンサーリンク

「NBA Rakuten」ってどうやって登録すればいいの?

この記事では、「NBA Rakuten」の登録方法がわからない人のために、画像付きで登録方法を紹介していきます。

NBAを観られるのは「NBA Rakuten」だけとなった今、八村塁選手や渡邊雄太選手をはじめ、世界最高峰のプレイを見るためには、「NBA Rakuten」に登録するしかありません。

登録方法がわからない人は、この記事を参考にしてみてくださいね!スムーズに登録を進められますよ。

パソコンからの登録方法を紹介しています。スマートフォンアプリを用いた場合と登録方法が異なる場合があるので、予めご了承ください。

NBA Rakutenへの登録手順

この記事では「NBA Rakuten」の登録方法について画像付きで紹介していきますが、まず初めに登録手順を簡単に箇条書きにして紹介します。

  1. トップページからログイン
  2. 利用規約の確認、メールマガジンの設定
  3. 「視聴プラン」をクリック
  4. 「購入手続きに進む」をクリック
  5. 登録完了メールが届く

あまり時間がない人は、こちらの流れだけを見て進めてみてください。

時間がある人や、不安な人は一緒に登録を進めていきましょう!

スポンサーリンク

NBA Rakutenへの登録①トップページからログイン

ではここからは、実際の登録までのステップを画像を掲載しながら紹介していきます。一緒に進めていきますので、以下のこちらのボタンをクリックして、「NBA Rakuten」のトップページを開きましょう。

(※このページに上書きされるわけではなく、新しいタブが開かれますので、このページも見ながら登録を進めてくださいね。)

出典:https://nba.rakuten.co.jp/

まずは「NBA Rakuten」のトップページから楽天IDでログインをしましょう。

すでに楽天IDでログインをしている人は次の段階へと進んでください。

出典:楽天ログインページ

ログインできていない状態の人が「NBA Rakuten」のトップページから「ログイン」ボタンを押すと、こちらの画像の画面が表示されます。

楽天会員の「ユーザID」と「パスワード」を入力して、ログインしましょう。

楽天会員になっていないと「NBA Rakuten」に登録することができないので、予め楽天会員に登録をしておきましょう。

ログインができたら、次のステップへと進んでいきます。

NBA Rakutenへの登録②利用規約の確認、メールマガジンの設定

楽天IDでログインができると「NBA Rakuten」のトップページが表示され、以下の画像のように「利用規約」の同意に関する文章が表示されます。

出典:https://nba.rakuten.co.jp/

利用規約をしっかりと読み、下部の「同意する」をクリックしてください。(※同意しないと登録できません。)

そして利用規約に同意をすると、今度はメールマガジンの設定画面が表示されます。

出典:https://nba.rakuten.co.jp/

メールマガジンを受け取るかどうかの確認ですね。もしメールマガジンを受け取るのであれば、左のチェックを入れたまま、メールマガジンを受け取らないのであれば、左のチェックを外しましょう。

メールマガジンの受け取りに関する設定が完了したら、下部の「始める」をクリックしてください。すると、「NBA Rakuten」のトップページへと遷移するのですが、この状態ではまだ試合は観戦できません。

ここから、プランの登録を行います。

スポンサーリンク

NBA Rakutenへの登録③「視聴プラン」をクリック

出典:https://nba.rakuten.co.jp/

「NBA Rakuten」トップページの、左メニューバーにある「視聴プラン」をクリックしてください。

すると視聴プランを選択する以下の画像のような画面が表示されます。

出典:https://nba.rakuten.co.jp/payments/product

「BASIC PASS」と「TEAM PASS」と「LEAGUE PASS」から選ぶことができるので、自分自身にあったプランを選択してくださいね。

各プランの比較など、使える機能等に関する詳しい内容は以下の記事にで紹介しているので、併せてご覧ください。

NBA Rakutenの特徴や4つのプランの詳細をまとめてみた

2019年5月26日

どのプランで加入するかを決めたら、「購入手続きに進む」をクリックしましょう。

加入するプランの枠の中にある「購入手続きに進む」をクリックしましょう。

NBA Rakutenへの登録④「購入手続きに進む」をクリック

出典:https://nba.rakuten.co.jp/payments/product

「BASIC PASS」の中にある「購入手続きに進む」をクリックすると、こちらの画像のような画面が表示されます。

さらに下にスクロールをするとクレジットカード情報の入力画面が現れるので、クレジットカード情報を入力し、画面右側にある「商品小計」や登録するプランに誤りがないか確認してから、「購入を確定する」をクリックしましょう。

スポンサーリンク

NBA Rakutenへの登録⑤登録完了メールが届く

きちんと登録ができると、「楽天会員」として利用しているメールアドレス宛に、「NBA Rakuten」から登録完了の旨が記載されたメールが届くのでしっかりと内容を確認しましょう。

特に、「次回課金開始日時」に関しては、「月額プラン」と「年額プラン」によって違いますし、キャンペーンに適用されている場合でも若干異なる場合があるので、しっかりと確認をしておいてくださいね。

もし退会・解約をするとなったら、「次回課金開始日時」までに退会・解約をすると、余計なお金を払わなくて済みますよ。

NBA Rakutenへの登録完了!試合の視聴を開始しよう

これまでの流れを踏むことで、「NBA Rakuten」への登録が完了したので、早速試合を観にいきましょう。

ただし、登録したプランによっては観られる試合が限られる場合があるので、注意してくださいね。

出典:https://nba.rakuten.co.jp/games

例えば「BASIC PASS」に登録している人の場合は、こちらの3試合のうち1番下の試合しか観ることができません。試合欄の左上に、青文字で「BASIC」と書いてありますよね。

「BASIC PASS」の人は、「BASIC」と青文字の記載がある試合しか観ることができません。

なお、「BASIC PASS」の人が対象外の試合を観ようとすると、以下の画面が表示され試合が観られないようになっています。

出典:https://nba.rakuten.co.jp/games/21900015

観たい試合が観られないプランだった場合には、プランを変更するか、1試合1試合購入ができる「SINGLE GAME」を利用しましょう。

視聴料金の支払いはクレジットカードorアプリ内課金

NBA Rakutenの視聴料金の支払いは、「クレジットカード」または「アプリ内課金」となります。

この記事で紹介してきた登録方法は「パソコン」だったのでクレジットカード決済の方法にて話を進めました。

ただ、スマートフォンアプリの場合には、「Apple」あるいは「Google Store」内で支払い方法を登録することにより、「NBA Rakuten」の支払いを行うことができます。

「アプリ内課金」の設定方法についての詳しい内容は、「NBA Rakuten」の「Q&A詳細」をご覧ください。

まとめ

今回は、「NBA Rakuten」の登録を、パソコンから行う方法について画像付きで紹介してきました。

特別面倒なことはありませんが、1つ注意して欲しいのが「楽天会員」に登録をする必要があるという点です。

楽天会員にログインをしてからでないと利用できないので、予め「NBA Rakuten」に登録する前に楽天会員に登録することを忘れないようにしてください。

八村塁選手、渡邊雄太選手はもちろんのこと、注目のチームやあなたのお気に入りのチームを、「NBA Rakuten」で応援しましょう!


Clutch Time運営者オススメのNBA好きな方向けの記事


Clutch Timeの運営者が、NBA好きな方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

NBA Rakutenの特徴や4つのプランの詳細をまとめてみた

2019年5月26日

ABOUTこの記事をかいた人

バスケブロガーの修一です。 小学校3年の頃から大学1年まで現役。そのあとはクラブチームでバスケをしながら、学生時代からバスケの仕事をしてきました。 今は会社の役員をしながらバスケブロガーとしても活動してます。