【注目の一戦が目白押し!】NBAクリスマスゲームの魅力・見所まとめ。

スポンサーリンク

クリスマスにあるNBAの試合って、そんなに注目されてるの?
NBAのクリスマスゲームは、どんな対戦カードになるの?

毎年12月25日(日本時間12月26日)になると開催される、NBAのクリスマスゲーム。毎年、スーパースターを擁するチームや人気のあるチームが試合を行います。

この記事では、NBAクリスマスゲームの特徴やどんな対戦カードが組まれるのか、八村塁選手の所属するワシントン・ウィザーズの試合は開催されるのかについて、言及していきます!

NBAクリスマスゲームとは?

NBAクリスマスゲームとは、その名の通りクリスマスの日に開催されるNBAの試合のことを指しています。12月25日(日本時間12月26日)に開催される試合は、全てのチームが参加するわけではありません。

大体5試合(10チーム)が開催されるのですが、比較的人気のチームやスタープレイヤーのいるチームが、クリスマスゲームに試合を組まれることが多くあります。

毎年注目のチームが対戦するとだけあって、非常に注目されますしファンに最高のクリスマスプレゼントを届けてくれますよ。

また、開催される全ての試合は、試合の時刻が重複しないように工夫されています。次の章から紹介する結果の中で、試合の時刻も紹介しておくので、チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

2017年のNBAクリスマスゲームの結果

直近2シーズンの、NBAクリスマスゲームの結果を紹介していきます。まずは2017年のクリスマスゲームから振り返ってみます。

開始時刻ホームチームファイナルスコアアウェイチーム
3:00ウォリアーズ99-92キャバリアーズ
5:30セルティックス103-110ウィザーズ
8:00サンダー112-107ロケッツ
10:30レイカーズ104-121ウルブズ
12:00ニックス98-10576ers

開始時刻を観てもわかる通り、基本的には試合をしている時間が被らないように工夫されています。基本的にNBAの1試合は、最低でも2時間30分ほどかかるので、かなり早い時間帯から開催されました。

2018年のNBAクリスマスゲームの結果

続いては2018年のクリスマスゲームを振り返っていきましょう。

開始時刻ホームチームファイナルスコアアウェイチーム
3:00ロケッツ113-109サンダー
5:30セルティックス121-11476ers
8:00ウォリアーズ101-127レイカーズ
10:30ジャズ117-96ブレイザーズ
12:00ニックス95-109バックス

2017年にもクリスマスゲームを戦ったチームが、ロサンゼルス・レイカーズやゴールデンステイト・ウォリアーズをはじめ7チームあることがわかりますね。

特に人気のあるロサンゼルス・レイカーズやボストン・セルティックス、ニューヨーク・ニックスは毎年のようにクリスマスゲームを戦っているんですね。

スポンサーリンク

【8月3日追記】2019年のクリスマスゲーム

日本時間2019年8月3日の未明には、2019年のクリスマスゲームの対戦カードが発表されました。

開始時刻ホームチームアウェイチーム
不明ロサンゼルス・クリッパーズロサンゼルス・レイカーズ
不明デンバー・ナゲッツニューオーリンズ・ペリカンズ
不明トロント・ラプターズボストン・セルティックス
不明フィラデルフィア・76ersミルウォーキー・バックス
不明ゴールデンステイト・ウォリアーズヒューストン・ロケッツ

関連ツイートでも2試合分の紹介をしている通り、2019年も5試合がクリスマス当日に予定されています。

注目はロサンゼルス対決。クリッパーズ、レイカーズともに19-20シーズンの優勝候補にも挙げられていますし、個人的にはクリスマスゲームが実現してほしいと思っていたので、非常に嬉しいです。

なお、両チームともにステイプルズセンターをホームとしていますので、当日はどちらのチームのホームコート扱い(演出やコートのデザインなど)になるかはわかりません。

また、クリスマスゲームに試合が用意されることが多いニューヨーク・ニックスに関しては、2019年は選ばれませんでした。

八村塁選手の所属するワシントン・ウィザーズの試合も用意されていません。

前年度NBAファイナルの再戦が観られる?!

NBAクリスマスゲームの1つの対戦には、一時期「前年度のNBAファイナルの再戦」が用意されていました。

例えば最近なら、2016年~2018年までは前年度のNBAファイナルを対戦したゴールデンステイト・ウォリアーズvsクリーブランド・キャバリアーズのカードが組まれていました。

前年度のNBAファイナルで優勝したチームの本拠地で開催されており、当時クリーブランド・キャバリアーズに所属していたレブロン・ジェームズは、家族との時間が取れないことを残念そうに話していたそうです。

なお、2018年のクリスマスゲームは、前年度のNBAファイナルの再戦とはなりませんでしたので、必ずしも前年度のNBAファイナルの再戦がクリスマスに用意されるとは限らないでしょう。

2018年のクリスマスゲームでは、ゴールデンステイト・ウォリアーズとロサンゼルス・レイカーズの試合が組まれています。

2018年の夏にロサンゼルス・レイカーズに移籍したレブロン・ジェームズは、前年度のNBAファイナルでクリーブランド・キャバリアーズに所属してゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦していたため、レブロン自身はNBAファイナルの再戦となりました。

スポンサーリンク

ワシントン・ウィザーズはクリスマスゲームに登場する?

注目度が高く、世界的にも人気のチームが登場するクリスマスゲームですが、八村塁選手が所属しているワシントン・ウィザーズは2019年のクリスマス・ゲームには登場するのでしょうか?

NBAドラフト日本人史上初1巡目!八村塁が指名されたワシントン・ウィザーズとは?

2019年6月21日

直近10シーズン(2009-2010シーズン〜2018-2019シーズン)を調べてみたところ、2回だけクリスマスゲームを戦っていることがわかりました。

あくまでも個人的な見解ですが、2019年はワシントン・ウィザーズはクリスマス・ゲームに登場してくるものと思っています。それは、当然八村塁選手の影響です。

日本の至宝「八村塁」の経歴や輝かしい実績をまとめてみた。

2019年4月16日

八村塁選手・渡邊雄太選手ら日本人プレイヤーがNBAに与える影響

日本国内では、毎日のようにNBAのニュースやサマーリーグのニュースが放送されていて認知度は高まるばかりです。

八村塁選手ではなく渡邊雄太選手の話にはなりますが、NBAのリーグ側の報道によると渡邊雄太選手が2way契約で所属しているメンフィス・グリズリーズのグッズの売り上げは第3位にランクインしたそう。

1位はロサンゼルス・レイカーズ、2位はゴールデンステイト・ウォリアーズとこちらは世界的にも人気のチーム。

また、2018-2019シーズンのNBAを視聴するインターネット上のVODは、日本人の加入者が10%増加したと発表されており、八村塁選手や渡邊雄太選手が日本国内・NBAに影響を与えていることは言うまでもありません。

NBAの視聴ならここ!年間100試合以上をVODで見る”ガチ勢”が紹介!

2019年5月20日

当然NBA側も、八村塁選手や渡邊雄太選手など日本人プレイヤーの影響による日本国内での知名度・人気などは無視できないでしょう。

こういった側面を踏まえてみても、NBA側がワシントン・ウィザーズの試合をクリスマスゲームに持ってくることは、十分に可能性があると僕は考えています。

NBAクリスマスゲームはバッシュにも要注目!

NBAのクリスマスゲームについての知識をある程度学んだところで、ここからはNBAクリスマスゲームを観戦するに当たり、注目してほしいポイントを紹介していきます。

まずはプレイヤーの身につけている「バッシュ」です。日頃の試合でも常に個性あふれるバッシュを目にすることができますが、クリスマスゲームになるとさらに個性的なバッシュが登場するんです。

こちらは、とあるプレイヤーがクリスマスゲーム時に着用していたバッシュです。キャラクターもあしらわれていて、なおかつクリスマスをイメージさせる赤や緑のカラー、雪をイメージさせるデザインなど、非常に特徴的ですね。

クリスマスゲームだけでなく、NBAオールスターでもバッシュには注目してみてください。

NBAクリスマスゲームはユニフォームもちょっと違う

NBAクリスマスゲームは、バッシュもさることながらユニフォームも普段とは少し違うデザインになっていることがあります。

クリスマスゲーム時のスーパープレーをまとめたこちらの動画をご覧ください。

普段とは違う青や赤、緑一色のユニフォームを纏っていることがわかりますよね。

こういったクリスマスゲームだけのユニフォームも着用されるので、ぜひ注目してみてください。

NBAクリスマスゲームのチケットはどのくらいの価格?

注目のゲームが目白押しのNBAクリスマスゲームですが、そのチケットの価格はどのくらいになるのでしょうか?

NBAのチケットは、対戦カードによって値段が変動するようになっているので、一概には言えませんが、過去の試合のチケット価格を調べてみました。

バスケットボールキングによると、2018年のNBAオールスターゲームで対戦したロサンゼルス・レイカーズvsゴールデンステイト・ウォリアーズの試合は、平均で14万円にもチケット価格が高騰したようです。

2016年にNBAをステイプルズセンターで観戦した際は、2階席ながら¥30,000の価格だったため、非常にチケット価格が高騰していることがわかります。

【NBA観戦時の注意と準備6選】ステイプルズセンター経験者が語る。

2018年8月20日

NBAクリスマスゲームはどこで放送されるの?

NBAクリスマスゲームは、日本時間12月26日の深夜から昼間にかけて行われています。クリスマスゲームはNBAを観られるVODに加入していれば視聴することが可能です。

NBAを観られるVODは「Rakuten NBA Special」と「NBAリーグパス」に分類されるのですが、どちらでもNBAオールスターゲームは放送されます。

また、「Rakuten NBA Special」の場合には、2018年に無料視聴ができたため、2019年も無料視聴期間を用意してくれるかもしれません

クリスマスゲームの対戦カードが決まり次第、Rakuten NBA Specialで無料視聴できるかどうかもわかるものと思われます。

NBA・八村塁を観るならNBA Rakutenで決まり!

あなたが今もし、NBAを、そして日本人として史上初めて1巡目でワシントン・ウィザーズに指名された八村塁選手を観る方法をお探しなら、「NBA Rakuten」に登録しましょう。

「NBA Rakuten」は楽天株式会社が運営している「楽天TV」内の1つのサービスです。

日本国内からNBAを観る方法は「NBA Rakuten」だけですので、NBAが観たい人は登録が必須ですよ。

NBA Rakutenの特徴や4つのプランの詳細をまとめてみた

2019年5月26日

まとめ

NBAのレギュラーシーズンの中でも、非常に注目度の高いクリスマスゲームについて紹介してきました。

毎年毎年注目の対戦カードが組まれるクリスマスゲームは、NBAファンにとっての最高のクリスマスプレゼントです。

2019年は、大型補強のあったロサンゼルス・レイカーズとロサンゼルス・クリッパーズのLA対決や、八村塁選手の所属するワシントン・ウィザーズの対戦カードが組まれるものと思います。

最高のクリスマスゲームを、一緒に観戦しませんか?


Clutch Time運営者オススメのNBA好きな方向けの記事


Clutch Timeの運営者が、NBA好きな方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

NBA Rakutenの特徴や4つのプランの詳細をまとめてみた

2019年5月26日

ABOUTこの記事をかいた人

バスケブロガーの修一です。 小学校3年の頃から大学1年まで現役。そのあとはクラブチームでバスケをしながら、学生時代からバスケの仕事をしてきました。 今は会社の役員をしながらバスケブロガーとしても活動してます。